ご利用ガイドAPIユーザーを追加する

目次

ConoHaではAPIを公開しており、コントロールパネルではできないサーバー操作やプログラムを作成してVPSの作成の自動化など便利にConoHaを利用することができます。APIを使用する際にはAPIユーザー情報を必要になるのであらかじめ作成しておく必要があります。


APIの詳細については下記ドキュメントを参照してください。

APIドキュメント

APIユーザーを追加する

[1] コントロールパネル左メニューの「API」をクリックします。

STEP1

[2] APIユーザーの「+ユーザー」をクリックします。。

STEP2

[3] パスワードを入力して、「保存」をクリックします。

STEP3

[4} APIユーザーにユーザー名、パスワードの項目で表示されます。(パスワードは伏字)

STEP4

[5] パスワードを変更する場合は、鉛筆アイコンの「編集」をクリックして、新しいパスワードを入力して「保存」をクリックします。

STEP5
STEP6

API情報を確認する

APIを使用する際にはAPIによってはAPIユーザー以外の情報を確認する必要があります。

・テナント情報

API情報の「テナント情報」をクリックするとアコーディオンが開かれ、テナントIDとテナント名が確認できます。

STEP7

・エンドポイント

使用するAPIごとに必要なエンドポイントが違いますので確認します。

API情報の「エンドポイント」をクリックします。

※エンドポイントはお客様環境ごとに異なりますのでAPIご利用の際は必ず一度ご確認ください。

STEP8
問題は解決できましたか?

ご回答ありがとうございます。

ご回答受け付けました。ご協力ありがとうございました。