ご利用ガイドDokkuアプリケーションイメージの使い方

目次

DokkuはDockerをベースにした、HerokuのようなPaaSを構築できるオープンソースソフトウェアです。

Dokkuアプリケーションイメージのインストール手順

[1] 「サーバー追加」を選択します。

STEP1

[2] イメージタイプ「アプリケーション」から、「Dokku」を選択してVPSを作成します。

STEP2

初期設定

[1] Webブラウザで「http://[VPSのIPアドレス]/」にアクセスします。

・「Public Key」には実際にDokkuを操作するホスト・ユーザのSSHの公開鍵を入力します。

・「Hostname」にはDokkuの動いている利用したいドメイン名もしくはVPSのIPアドレスを入力します。

・「Use virtual naming for this apps」にチェックを入れると、Dokku上で動くアプリケーションにアクセスする際のURLの構造が変わります。ご利用形態にあわせて選択してください。

※ホスト名に独自ドメイン名を設定する場合は以下の「独自ドメインを使用時のDNSの設定例」もご確認ください。

※独自ドメインをお持ちでない場合でも、「[VPSのIPアドレス]」を設定する事が出来ます。

STEP3

[2] 設定が完了すると、チュートリアルのページに画面が切り替わります。

独自ドメインを使用時のDNSの設定例

※ConoHaのDNSをご利用の場合はコチラもあわせてご覧ください。

必須のレコードとして、タイプを「A(通常)」、名称を「@」、TTLを「3600」、値を「[VPSのIPアドレス]」となるようにDNSに登録します。

Use virtual naming for this apps」にチェックを入れていた場合に必要になるレコードとして、タイプを「A(通常)」、名称を「*」、TTLを「3600」、値を「[VPSのIPアドレス]」を登録します。

STEP4

※Dokkuの詳細についてはDokku公式サイトDokku GitHubをご確認ください。

問題は解決できましたか?

ご回答ありがとうございます。

ご回答受け付けました。ご協力ありがとうございました。