ご利用ガイド迷惑メールフィルター/ウィルスチェックの設定をする

目次

ConoHa WINGのメールでは迷惑メールフィルターおよびウィルスチェック機能があります。コントロールパネルで利用設定や動作の変更ができます。

メールセキュリティ設定

[1] コントロールパネルへログインします。

[2] 上部メニューの「WING」をクリックします。

STEP1

[3] 左メニューの「メール管理」をクリックします。

STEP2

[4] メール管理画面の左メニューで「メールセキュリティ」を開きます。

STEP3

[5] 「セキュリティ設定」でON/OFFを切り替えます。

※ウィルスチェックについてはONにした状態でウィルスを検知した場合、そのメールは自動で破棄されます。

STEP4

[6] 「フォルダ振り分け」で着信した迷惑メールを迷惑メールフォルダに振り分けるかどうかを設定します。

STEP5

※「フォルダ振り分け」を有効にした場合、サーバー上の迷惑メールフォルダに振り分けされます。こちらはIMAPアカウントやWebメールにて確認が出来ます。
無効にした場合は、件名に[spam]が付与され受信されます。

迷惑メールフィルター設定

[1] 「迷惑メールフィルター」で特定のメールアドレスを指定して「ブラックリスト」「ホワイトリスト」の設定をします。

[2] 「ブラックリスト」を開きます。
 ・「編集」をクリックして、迷惑メールとして判定するメールアドレスを入力し「保存」をクリックします。

STEP6

[3] 「ホワイトリスト」を開きます。
 ・「編集」をクリックして、迷惑メールとして判定しないメールアドレスを入力し「保存」をクリックします。

STEP7

問題は解決できましたか?

ご回答ありがとうございます。

ご回答受け付けました。ご協力ありがとうございました。