ご利用ガイドメールアプリ(Windows10)を設定する

目次

メールアドレスの作成後メールクライアントソフトに設定をしてメールの送受信をします。
ここではメールアプリ(Windows10)の設定方法を紹介します。

メールアプリ(Windows10)の設定

メールソフトの設定における情報の確認は下記ガイドをご確認ください。

メールクライアントソフトの設定をする

※メールアプリを起動して「メールへようこそ」というウィンドウが開かれる場合は「アカウントの追加」をクリックし、下記[3]の手順からご確認ください。

[1] メールを起動して左下の「歯車アイコン」をクリックし、「アカウントの管理」をクリックします。

STEP1

[2] アカウント管理内の「+アカウントの追加」をクリックします。

STEP2

[3] 「詳細設定」をクリックして、「インターネット メール」をクリックします。

STEP3

STEP4

[4] メールアカウントの設定画面になるのでコントロールパネルにて確認した情報で次のように設定します。

STEP5

 メールアドレス:設定するメールアドレスを入力します。(@以降も含め)
 ユーザー名:メールアドレスを入力します。(@以降も含め)
 パスワード:メールアドレスのパスワードを入力します
 アカウント名:任意で決めます。(メールソフト内でアカウントを管理するための表示名です。)
 この名前を使用してメッセージを送信:任意で決めます。(メールを送信時相手に差出人として表示されます。)

STEP6

 受信メールサーバー:コントロールパネルで確認したPOP/IMAPサーバーの情報を入力します。
 アカウントの種類:「POP3」か「IMAP4」を任意で選択します。
 メールの送信(SMTP)サーバー:コントロールパネルで確認したSMTPサーバーの情報を入力します。
 送信サーバーには、認証が必要です:チェックをいれます。
 送信メールに同じユーザー名とパスワードを使用する:チェックをいれます。
 受信メールにはSSLが必要:任意でチェックをいれる。
 送信メールにはSSLが必要:任意でチェックをいれる。

[5] 上記の項目入力後、「サインイン」をクリックします。

[6]「すべて完了しました。」と表示されたらアカウント設定は以上となります。

STEP7

問題は解決できましたか?

ご回答ありがとうございます。

ご回答受け付けました。ご協力ありがとうございました。