ご利用ガイドWordPressかんたんSSL化を利用する

目次

WordPressかんたんSSL化について

WordPressをSSL化する際にはWordPress内のサイトURLの設定変更やデータベース内、ページ内のリンク等のhttpとなっている箇所についてhttpsへ変更するように設定が必要になります。

WordPressインストールでSSL化されていないWordPressのインストール後にSSL証明書を利用するように設定していたり、WordPressかんたん移行を利用して移行した場合にWordPress内の設定がSSL化されていないケースがあります。

WordPressかんたんSSL化はコントロールパネル内のボタンをクリックするだけでWordPress内のSSL設定を自動で行う機能になります。

※WordPressインストールを利用して作成したWordPress、WordPressかんたん移行を利用して移行したWordPressにて利用可能な機能となります。

※WordPressかんたんSSL化を利用する場合あらかじめ無料独自SSLもしくはオプション独自SSLの利用設定が必要となります。SSLの利用設定の操作手順については以下のガイドをご確認ください。

無料独自SSLを設定する

オプション独自SSLを設定する

※初期ドメイン(XXXX.conohawing.com)ではかんたんSSL化の機能は利用出来ません。
かんたんSSL化の利用をご希望の場合、以下のガイドにてドメインのご契約状況をご確認いただき、
サーバーへのドメイン設定や独自ドメインのご契約をご検討ください。

ドメイン情報を確認する

▼ドメインの契約が無い場合(WINGパックの契約無し)

ドメインを新規取得する

▼ドメインの契約が無い場合(WINGパックの契約有り)

WINGパック無料独自ドメインについて

▼ドメインの契約があり、サーバーにドメインの設定がされていない場合

サーバーにドメインの設定を追加する

WordPressかんたんSSL化の利用方法

[1] コントロールパネルへログインします。

[2] 上部メニューの「WING」をクリックします。

STEP1

[3] 左メニューの「サイト管理」をクリックします。

STEP2

[4] サイト管理画面の左メニューで「サイト設定」を開きます。

STEP3

[5] 上のタブから「WordPress」を開きます。

STEP4

[6] WordPressかんたんSSL化を利用するWordPressのURLをクリックします。

STEP5

[7] 「かんたんSSL化」の「SSL有効化」のボタンをクリックして完了です。

STEP6

※無料独自SSLもしくはオプション独自SSLの利用設定がONになっていない場合はWordPressかんたんSSL化機能は利用できません。

STEP7
問題は解決できましたか?

ご回答ありがとうございます。

ご回答受け付けました。ご協力ありがとうございました。