ご利用ガイドWHOIS情報の確認方法-汎用JP

目次

WHOIS情報の確認方法

汎用JPドメイン(「.jp」ドメイン)につきましては、レジストリであるJPRSのデータベースより
現在公開されておりますWHOIS情報がご確認いただけます。

・WHOIS -JPRS
 https://whois.jprs.jp/

なお、ConoHaで管理しているドメインのWHOIS情報の確認方法は こちら をご参照ください。

移管申請時に不受理となるケース

汎用JPドメインのWHOIS情報につきましては、「登録者情報」と「公開連絡窓口情報」があり、
移管申請時にご申請いただいた情報と「登録者情報」および「公開連絡窓口情報」に相違が
ある場合、移管申請が不受理になります。

申請前もしくは移管申請が不受理になった場合は、以下をご確認ください。

・WHOIS情報の「登録者情報」とご申請いただいた「お客様情報」に相違がある場合

 JPRSのWHOIS情報確認ツールにて表示される「ドメイン情報」内にある「登録者名」に沿って
 移管申請時に情報をご入力いただく必要がございます。

 「登録者名」欄が個人名の場合は、ConoHaでの移管申請時に種別を「個人」をご選択のうえ、
 同様の情報をご入力ください。

 「登録者名」欄が組織名の場合は、ConoHaでの移管申請時に種別を「法人」をご選択のうえ、
 同様の情報をご入力ください。

・WHOIS情報の「登録者情報」や「公開連絡窓口情報」がドメイン管理会社の情報の場合

 JPRSのwhois情報確認ツールにて表示される「ドメイン情報」や「公開連絡窓口」の情報が
 お客様情報ではなく、移管元の情報になっている場合、移管申請が不受理になります。
 移管元でのWHOIS情報公開代行の設定を解除ください。

問題は解決できましたか?

ご回答ありがとうございます。

ご回答受け付けました。ご協力ありがとうございました。